yappiigorou’s blog

楽しい人生についていろいろサーチしている

アクオスフォンR5Gと今の端末を同時に使おうかね

アクオスフォンR5Gと今の端末を同時に使おうかね

 

私は考えた。

どうしてもアクオスフォンR5Gが欲しいが、

今の端末も気に入っている。

 

そして互いのバッテリー交換を交代で定期的に行い使おうかねとも思っている。

 

もちろん、アクオスフォンR5G以降の端末で欲しい物があれば買う。

そのときは気に入っている方を残して、

不要と判断できる方を処分する。

ちょうどシムが二枚あり、その二枚をフル活用しようかなと考えている。

 

もちろんアクオスフォンR5Gですべてがカバーされているだろう。

その場合は今の機種をWi-Fiだけで使い、そのまま保管する。

 

そしてアクオスフォンR5Gのバッテリー交換のときは、シムを今の機種に入れ替えて使うとエクスモバイル(レンタル)が不要となる。

長期に保管して使いながら、

アクオスフォンR5Gを買いたいと思っている。

 

またアクオスフォンR5Gでは使えなくなるアップデートも予想できるので、

今の機種はシムを挿したままで使いやすいと思う。

今の環境がそのまま使えてアクオスフォンR5Gにアップデートされていれば、

もう一つのシムの解約も検討に入るだろう。

 

アクオスフォンR5Gを買うときは、店舗で一括で買う。

私の場合、ソフトバンクと今まで無縁だったため登録履歴がない。

そのため初回の手続きは店舗で行う必要がある。

オンラインだとログインが必要となっていて、

そこでは買えない状態となっている。

 

買うときは一括で買わないとシムロック解除が当日からできない。

そのため一括で買うための予算の編成に切り替えなくてはいけない。

給付金の弁償金はもみじへ払い終わった。

1年後のスマホ予算を前倒しでタイムスリップローンさせると予算が組める。

購入予定の月は11月となる。

 

そして実はBプランも用意がある。

Bプランは今すぐ割賦払いで買い、

100日経過してシムロック解除ができるようになるまでWi-Fiのみで使う。

Wi-Fiのみでワイヤレスルーターに接続して使うプランである。

 

しかし、おそらく11月に買うことになるだろう。

タイムスリップローンの返済は、ソフトバンクカードや「ダ・駄賃プログラム」を貯めて返済に充てる。

ソフトバンクカードと「ダ・駄賃プログラム」は当面、預金へは回さずオーバー・ローンを用いる。

スマホ予算は毎年70,000円を設けていて、

来年の分を返済するのに1年くらいで返せる計画が成立した。

もちろん、初めから予算に組まれているので、

来年、スマホの購入がなければそのときはお金が余ることになる。

旅行を楽しむときはこちら

おいしいものを食べたいならこちら

オンラインを楽しみたいときはこちら

車で出かけるときはパーキング予約が便利

レンタカーデートはこちら

楽天リーベイツとGポイント

      • Rebatesお友達紹介キャンペーン
      • Gポイント