yappiigorou’s blog

楽しい人生についていろいろサーチしている

赤の補充

赤の補充

 

私は赤字を一つ出してしまいました。

それは住信ネットバンクで、

毎月おまかせ振り込みを編集したとき、

「毎月2日」から「毎月3日」に変更を終えました。

しかしその変更が1日前だったから、2日の変更が利かず、振り込み予約の取引が行われてしまいました。

そのため2日と3日に同じ口座に振り込みをしてしまいました。

 

振込先は私の口座のJA、私の口座の信用金庫、私の口座の郵貯です。

その結果、振込手数料無料枠を超えてしまい、

手数料が発生しました。

その手数料が赤字となり、私はその補填として楽天口座から振り込んだ額を横流ししました。

これでオーバー・ローンの予算を少し使ってしまいましたが、

とりあえずオーバー・ローンはまだあるので良しとしました。

 

しかし新たにいい物を発見しました。

それは自動引き落とし入金です。

住信に他の自分の口座から無料で引き落としができます。

どちらの口座でもパス打ちやワンタイムパス―ドが込みの設定なので、

これは自分用で使うものだとよく判ります。

要は振り込み一回分が無料で引き落としできます。

引き落とし自体は複数の口座から毎月5日と27日に一度ずつ引き落とせますが、

私は住信にまだ30万円しか預けておらず、ランクが2の状態です。メインバンクではありません。

そのため無料振込回数が3回となっています。

 

300万円預けていれば、無料振込回数が7回に上がり、いろいろな口座からの引き落としと振り込みを併用すると便利です。

毎月の引き落としとなるので、

今のところは引き落とし相手は楽天だけでいいです。

今後、楽天での振り込みが、住信でメインとなる場合、以下のように使いやすいです。

親の毎月の振込を私の住信経由で引き落とし、住信で振り込んだりしやすいと画策しています。

今後の展開力が広がりそうです。

 

あるいは、メインを住信に変えて、ほかの銀行から引き落とす設定を作れば振り込みは自分の口座以外へ集中できます。

旅行を楽しむときはこちら

おいしいものを食べたいならこちら

オンラインを楽しみたいときはこちら

車で出かけるときはパーキング予約が便利

レンタカーデートはこちら

楽天リーベイツとGポイント

      • Rebatesお友達紹介キャンペーン
      • Gポイント