yappiigorou’s blog

楽しい人生についていろいろサーチしている

ウォーキングアプリは5G用だと思う

楽天シニアはウォーキングアプリの一つですが、

歩いて施設の端末でチェックインしないとポイント付与がありません。

その施設は関東にしかなく広島ではチェックインは不可能です。

 

チェックインは施設へ立ち寄るだけでいいのですが、

5Gエリアだけのサービスのように思えます。

 

またSH-M09のときコークオンのウォーキングでバッテリー消耗が倍以上になりました。

今は、使っていないとはいえ、デザリングで使うときのために持ち歩いています。

そのときのバッテリー消耗は一日20パーセントほどです。

ウォーキング系のアプリを消して軽くなり、

カメラ動作などもスムーズになりました。

まだまだSH-M09も使えるのでずっと保有していこうと思います。

 

ちょうどLTE認証がないと動作しないアプリが一つあり、

ゆうちょの通帳アプリはシムがないと使えません。

そのためSH-M09のアプリはそのまま置いてあります。

 

アクオスフォンR5Gは外出先では公衆無線ランが整っていて不便な点はありません。

公衆無線ランがない店はNFC電子マネークイックペイ楽天Edy、ワオン)が使いやすいです。

セブンなどは自動で高速接続アプリがあり、

Wi-Fiスマホ決済が完結できます。

 

ダイドーの自販機はブルートゥースなので電波が不要で、

接続とポイント付与などがきちんと行われます。

ただし電波がない場合、ポイントの更新などはWi-Fi環境に戻る必要があります。

 

ウォーキングは5Gなのでデザリングで数十メガのバックグラウンド通信があると思います。

アクオスフォンR5Gにシムが挿せれば、5Gアンテナが内蔵なので、バックグラウンド通信も消えるはずです。

今、5Gのエリアは少ないですけど、私はアンライセンスのインターネット経由の5Gを使えます。

そのためバックグラウンド通信をなくすことはできると思います。

旅行を楽しむときはこちら

おいしいものを食べたいならこちら

オンラインを楽しみたいときはこちら

車で出かけるときはパーキング予約が便利

レンタカーデートはこちら

楽天リーベイツとGポイント

      • Rebatesお友達紹介キャンペーン
      • Gポイント