yappiigorou’s blog

楽しい人生についていろいろサーチしている

ウォーキングアプリ評価

楽天シニア」「dヘルスケア」「あるくと」「RenoBody」「ポイントタウン」

のウォーキングアプリを入れていますが、

楽天シニアは施設のQRコードにチェックインする必要があります。

その施設は現在、川崎を中心に首都圏にしかありません。

そのためポイントが付かないのが残念ですが、

広島にも楽天シニアのチェックインの施設がそろうのを期待してアプリを入れています。

 

まずまずの評価があったのは「dヘルスケア」です。

こちらはミッションがあり、

体重を記録すると抽選券が発行されます。

体重を記録するとウォーキングのミッションが発動します。

ウォーキングのミッションをクリアすると抽選券が発行され、

2ポイントとか3ポイントとかを一日で稼げます。

ウォーキングの歩数も4,000歩いかない設定ですので無理なくこなしやすいです。

 

「あるくと」はTポイントのウォーキングアプリで、

月にTポイントが10ポイント貯まればいい方です。

ミッションなどがガチャガチャしていますが、

面白半分のゲーム感覚でやる分には楽しいです。

ポイントを稼ぐのであれば、レシーカやシュッフーで稼いだ方がいいです。

ついでのアプリという感じです。

シュッフーやレシーカは1分で1ポイント以上稼げて、

月に換算すると100ポイントは儲かります。

 

「RenoBody」はワオンポイントと連携させるアプリです。

スマートワオンというアプリを別にインストールする必要がありますが、

一日8,000歩で1ポイントが貯まります。

私の場合はポイントが付与されるとすぐワオンにチャージしてワオンを貯めようと考えています。

 

「ポイントタウン」は厳しい道のりが待っています。

無料ポイントサイトなので還元率が低いです。

ポイント換金率は10,000ポイントで500円。

しかし一日14,000歩で20ポイント貯まります。

またうれしいサービスとして、途中に10ポイント、5ポイント、1ポイントのクリア歩数もあります。

そして一日10ポイントはいけそうですが、

それが続いても、1,000日はかかります。

初め、計算間違いをして8か月で稼げると誤解していましたが、

2年とか3年かかります。

トラノコへ投資できるまで2年から3年かかります。

しかし持っておくと忘れたころに楽しみがやってくるので貯めています。

 

またトラノコにもウォーキングアプリが秋に発売されます。

こちらは一日1万歩で3ポイント、3円です。

一万歩以内はどうなるのかまだ不明ですが、

一日クリアを毎日継続すると90ポイントが貯まる計算となります。

また10万歩ボーナスもあります。

トラノコでは30秒の動画を見ていて、

そちらは一日3回まで視聴、3ポイント稼いでいます。

それも当然投資へ回せるポイントです。

 

私のウォーキングは仕事で計測しますが、

土日以外はほとんど難なくクリアできます。

ポイントタウンは10ポイントいかないときもあります。

旅行を楽しむときはこちら

おいしいものを食べたいならこちら

オンラインを楽しみたいときはこちら

車で出かけるときはパーキング予約が便利

レンタカーデートはこちら

楽天リーベイツとGポイント

      • Rebatesお友達紹介キャンペーン
      • Gポイント