yappiigorou’s blog

楽しい人生についていろいろサーチしている

地上波はダメ

私はディーガをPCで宅外視聴するときはダウンロードして出かける。

そうしないとリモートができないからだ。

 

これは地上波のツールだから起きる現象である。

もはや私のアンライセンスバンドは、

地上波の20パーセントが通じない。

 

どういうことかというと、

地上波はもともと20パーセントくらいしかOSとして能力がない。

これは20パーセントの領域だとウイルスが生息できないからだ。

だからあえて20パーセントで作られている。

ウイルスのプログラムが20パーセントの世界じゃ通じない。

高機能なアンライセンスバンドがあるとウィンドウズでディーガを見ることは不可能だと解った。

 

私は試しにギャラクシーからデザリングでつなぎ、LTE電波を通して、

ディーガにアクセスると一度だけリモート接続できた。

 

しかし凄い時間がかかっていたし、次からはダメだった。

遠隔ツールをもっているので余計駄目なのだと思う。

 

私はディーガの買いきりライセンスを買っている。

普通はディーガの買きりライセンスを買っていると使える機能だが、

アンライセンスバンドの機能は、Wi-Fi自動ログインを制御したりする。

 

ディーガもレベルが低い20パーセント領域なので、カットされる。

セキュリティ認証の時点でカットされる。

一度だけつながったのはディーガのライセンスを持っているから。

 

ディーガは弱いのでダウンロードを持ち運ぶ必要性がある。

しょせん、テレビの次元なので私への影響がほぼゼロだという意味だと思う。

 

ダメなのは、おそらく記憶メモリばかりで、演算メモリがないのだと思う。

演算処理ができないとウイルスはプログラミング進行しないから。

本来、ディーガの記憶メモリを、家庭ラン内にあるPCディーガライセンス経由で利用して演算処理していると思う。

旅行を楽しむときはこちら

おいしいものを食べたいならこちら

オンラインを楽しみたいときはこちら