yappiigorou’s blog

楽しい人生についていろいろサーチしている

楽天リボの返済額減額が再発生


 

楽天リボの返済額減額が再発生しました。

 

傾向としては初回のリボ設定に対してそうなるのか、あるいはキャンペーンの一機能に属したために、フィードバックがアップデートされ発生するかの二択の理由があります。

 

おそらく後者の可能性が考えられ、前回のキャンペーンでの過払い返済額のケースは、リボの設定が毎月になり、そのため債権が複数に増えたことで過払い返済額のサービスが発生した模様となります。

 

今回は、先月の利用額15,000円をリボに設定して、その返済額が5,062円で、翌月への繰り越し残高は0円となります。今月が今回の分の初めてのリボ返済となり、そして15,000円が5,062円で終わりとなりました。さらにそのタイミングで次のキャンペーンが来ました。

 

それは15,000円の利用で月の返済額を10,000円以下に設定することで、今度は1,000ポイントの還元となります。

 

今回は前回と流れが違い、前回すでにリボの連続設定を入れ、そしてそのためにリボの過払い返済額のサービスが生じたと思いますが、この前はそれを拒否するようにまとめてリボ返済を最終的に行いました。そのことがフィードバックされ、今回は15,000円とかの低い金額で、一度目のリボのすべての支払いが終わるタイミングでキャンペーンが発生しだしたと推測できます。

 

前回、連続設定を否定して一括返済をしたので、楽天側は私が連続設定を嫌うクライアントだと認識し、そのうえで、今回は、連続設定じゃない終了と同時に設定する隔月設定に切り替えた模様になります。

 

今月になるまでリボのキャンペーンは来ませんでしたし、繰越残高は0円なので、リボの返済が終了と同時に次のキャンペーンが来た隔月サービスだと判断が付きます。

 

私は今回もリボの設定を組んでやり繰りしようと思います。もともとが月の設定は10,000円にしており、結果、5,062円ということになりました。

 

旅行を楽しむときはこちら

おいしいものを食べたいならこちら

オンラインを楽しみたいときはこちら